学園ブログ

  1. HOME
  2. 学園ブログ
  3. 世界に目を向け、課題解決に取り組む大使を目指して ~ジャパンメトロポリタン模擬国連に参加しました~

学園ブログ

  • 2019.02.15

    英語を活かす
    プログラム
    世界に目を向け、課題解決に取り組む大使を目指して ~ジャパンメトロポリタン模擬国連に参加しました~

    2月9、10日に第5回ジャパンメトロポリタン模擬国連大会が行われ、本校は中3から高2までの34名が参加しました。今年度より模擬国連同好会が発足し、全日本高校模擬国連で経験を積んだ高2を中心に、リサーチの仕方や事前に提出するポジションペーパーの書き方を学び、迎えた当日でした。

    本校が参加を始めて4年目となりますが、経験を重ねる生徒が増える中、最後の決議案を提出するグループの中心となる生徒も出てきました。夜中までかかって決議案を書き上げたものの、最終的には通らず悔しい思いもしたようです。

    参加後に聞かれる感想は、参加を始めたばかりの頃は、レベルの高い他校の生徒に交じって議論をすることが楽しい、刺激になる、というものが多かったです。しかし年を重ねるにつれて、ただ話すだけではなく、事前に入念なリサーチをして、もっとグループの中心となって各国の大使をまとめる立場になりたいという感想が出るようになり、頼もしく感じています。

    模擬国連はこれだけ準備をしたら万全、ということがありません。自国の立場や主張を記すポジションペーパーを書きあげるだけではなく、日ごろから世界情勢や様々な国の現状に目を向けて準備をした上で、今後の大会参加でさらなる充実感を得てほしいと思います。(模擬国連同好会顧問 平福)

TOP