学園ブログ

  1. HOME
  2. 学園ブログ
  3. 『食』を通して社会問題を考える

学園ブログ

  • 2019.11.20

    土曜プログラム『食』を通して社会問題を考える

    中等部 2 年生の土曜プログラム(コアプログラム)では、1 年間『食』をテーマに、ひとが生きること・社会で生活していくことなどを、多角的に学んでいます。

    ひとが生きていくうえで必ず必要な『食』。本日のホームルームでは酒田ファームステイでの班ごとに分かれ、『食』という枠組みのなかには、どのような社会問題があるかをマインドマップなどを使いながら考えました。見つけたいくつかの社会問題に繋がりが見えたり、分類できたり、班ごとに発見があったようでした。

    本日は自分たちで「この社会問題を取り上げてみたい」、と思うテーマを各班1つ選びました。今後、その社会問題に対する解決策・改善策は何なのかを議論し、年度末には班ごとにプレゼンテーションを行います。どのような社会問題をテーマに選び、自分たちの考えた解決策・改善策を示していくか、どのように表現・発表していくのか、今からとても楽しみです。

     

    中等部 2年担任 加藤

TOP