学園ブログ

  1. HOME
  2. 学園ブログ
  3. 高等部講堂朝礼

学園ブログ

  • 2019.12.04

    学校行事高等部講堂朝礼

    本日の講堂朝礼では、初めに課外ペン字で大会に入賞した生徒の表彰がありました。ペンの持ち方一つで、腕を自由に動かすことのできる領域も変わってくるという校長先生の体験から、構えの重要性についてお話をうかがいました。

    茶道などで用いられる「守破離」で言われるように、何事も構えの姿勢、つまり基礎基本である「守」を大切にすることが余裕を持つことにつながり、その上でそれぞれの個性が生きてくることがわかりました。受験を控え、時には焦りを感じてしまう私たち高等部3年生にとって、基礎基本の重要性を改めて見つめる機会となりました。また、下級生がより良いなでしこ祭のために、新たな構えを作り出す取り組みをしていることにも言及されました。6年間の学園生活を振り返ってみると、授業や部活動、なでしこ祭などの学校行事を通じて、様々に「守破離」を実行していたことに気づきました。今後も基本を大切にしながら見識を広げ、様々に挑戦を続けて精進していきたいと思います。(高等部3年生 生徒週番)

TOP