学園ブログ

  1. HOME
  2. 学園ブログ
  3. サークル読書会に参加しました!

学園ブログ

  • 2018.02.19

    図書館教育サークル読書会に参加しました!

    2月17日(土)に、図書委員生徒がサークル読書会に参加しました。この読書会は、40年以上の歴史があるもので、近隣の学校から図書委員が集まり合同で開く読書会です。今回の会場は、富士見高等学校でした。

    本校からは、図書委員の高等部1年生2人、高等部2年生1人が参加しました。

    サークル読書会とは、事前に課題本を読み、参加する各学校の図書委員が集まって与えられたテーマについて話し合うというものです。

    今回の課題本は『ロボット・イン・ザ・ガーデン』(デボラ・インストール著、松原葉子訳)でした。

     

    はじめに開催校図書委員からの挨拶があり、同じグループの人と自己紹介をしました。

    その後テーマについて話し合います。今回話し合ったのは、この小説は「誰の物語」と考えるか、アンドロイドへの許容される命令の線引きはどこか、ロボットであるタングの未来の職業は何か、という3点です。

    どのグループも積極的に話し合い、あがった意見を付箋に書いて貼っていきました。

    すべてのテーマについて話し合いが終わると、自由に議題を探してそれぞれのグループで話し合っていました。

    はじめは緊張気味だった生徒たちにもだんだん笑顔が見られ、笑い声があがるなど、盛り上がっていたのが印象的でした。

    最後にグループで話し合ったことを全員の前で発表しました。

    どのグループも有意義な議論ができたようです。

    図書委員の生徒たちは、読書会が終了してもなかなか帰ろうとせず、他の学校の生徒たちとすっかり仲良くなったようでした。

    一冊の本を通して素敵なつながりができましたね。与えられたテーマについて考え、自分の意見を話したこと、初めて会った人と議論をかわしたこと、他の学校の生徒と交流したこと、どれも貴重な体験だったと思います。

    次回の読書会も、本校から多くの生徒に参加してもらいたいと思います。

    (国語科 明田川)

TOP